保健センターだより 〜予防接種・検診・他〜
●がん検診● (問い合わせ:保健センター 電話 94−0051)
医療機関 大腸 子宮
今井医院(95-2534) × ×
佐野医院(93-3179) × ×
さくら病院(95-6711)
すずいクリニック(95-1114) × ×
やまだクリニック(94-1333) × ×
  保健センターでは、勤務先等でがん検診を受ける機会のない方を対象に、次の日程で各種がん検診を実施します。がんは、何よりも早期発見が大切です。年に一回は待機検診を受けましょう。
 ※申込みは集団・個別検診ともに6月1日(金)から受付けします。詳しくは広報6月号でお知らせします。
 ※がん検診は、症状のない状態でがんの疑いがないかを検診するもので、診断をするものではありません。
   気になる症状がある時は、直接医療機関を受診してください。
 ※各がん検診とも、集団検診または個別がん検診のどちらか一回の受診に限ります。
【集団がん検診】
 ●胃がん、子宮がん、乳がん、前立腺がん検診
 実施日および対象年齢
  胃がん検診<20歳以上>7月20日(金)・8月30日(木)・9月28日(金)・10月23日(火)→費用:1000円
  子宮がん検診<20歳以上>7月6日(金)・8月15日(水)・8月31日(金)・10月26日(水)→費用:500円
  乳がん検診(MMG)<40歳以上>8月15日(水)・10月26日(金)※昨年受診した方は対象外です。→費用:1000円
  乳がん検診(超音波)<30歳以上40歳未満>9月12日(水)・10月10日(水)→費用:700円
【個別がん検診】
 がん検診は、町内指定医療機関でも個別に受けられます。
 実施機関:6月1日(金)〜平成20年2月29日(金)
 対象年齢:胃がん、肺がん、子宮がん検診:20歳以上
        乳がん検診:40歳以上(昨年MMGを受診した方は対象外です)
 ※対象年齢は平成20年3月31日現在で確認してください。
 ≪申込み≫乳がん検診のみ保健センターで受付けます。その他のがん検診は、実施医療機関へ診療時間内に直接お申し込みください。
 ≪費 用≫胃がん検診:2000円 / 大腸がん検診:500円 / 肺がん検診(X線のみ):500円 肺がん検診(X線+喀痰):1500円 
        乳がん検診(MMG):1500円 / 子宮がん検診:1000円
 ※結果については、必ず医療機関で説明を受けてください。
【わかば健康診査】20歳から39歳の方へ
 すこやかで豊な毎日を送るために大切な「健康」。健康を望んでいても、毎日の生活習慣からバランスを崩し、病気を引き起こすこともあります。
 無理をしがちな若い世代から、ぜひ健康チェックをしましょう。
 対象:町内にお住まいの20歳から39歳までの方で、会社等にお勤めでない方
 日時:9月12日(水)、10月10日(水)午後1時〜3時 ※要予約 15分刻みで受付します。
 場所:保健センター2階
 内容:健診の説明と健康についてのお話、健康診査(身長、体重、腹囲、尿検査、血圧測定、血液検査、医師による問診と理学的検査)、歯科健診またはブラッシング指導(歯科健診は定員32名)
 定員:各日75名(先着順)
 費用:1000円(当日徴収)
 申込み:保健センター 定員になり次第、締め切りです。

基本健康診査が平成20年4月から特定健康診査に変わります。
 医療制度の改正により、現在「老人保健法」により大口町が医療機関で実施している基本健康審査は、平成20年4月からは「高齢者に医療の確保に関する法律」に基づき、医療保険者(国民健康保健や健康保健組合など)が加入者に対して実施する特定健康診査・特定保健指導に移行します。
 これまで基本健康診査で健診を受診されていた方は、平成20年4月から医療保険者が実施する特定健康診査・特定保健指導を受診していただくことになります。
 具体的な受診方法など詳細については、ご加入者の医療保険者へお問合せください。
区   分
実 施 方 法 等
平成20年3月まで
平成20年4月から
40歳から74歳までの方 大口町が基本健康診査として医療機関で実施 医療保険者(国民健康保険や健康保健組合など)が特定健康診査・特定保険指導として実施
75歳以上の方 後期高齢者制度の被保険者となるが、特定健康診査に準じ実子予定
特定健康診査・特定保健指導とは?
●目的 …メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目し、糖尿病などに有病者・予備軍を減少させることを目的としています。
●内容…<特定健康診査>身体測定、腹囲測定、問診、血圧測定、検尿、血液検査等
      <特定保健指導>内臓脂肪型肥満と高血糖などの健診結果により、受診者の方に応じたそれぞの支援をおこないます。
●情報提供…受診者全員におこないます
●動機づけ支援…原則1回の支援をおこないます
●情報的支援…3か月から6か月の継続的な支援をおこないます。
「メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)」
 糖尿病などに生活習慣病は、それぞれの病気が別々に進行するのではなく、おなかの内臓まわりに脂肪がたまる内臓脂肪型肥満が大きくかかわるものであることがわかってきました。
 この内臓脂肪型肥満に加えて、高血糖、高血圧、脂質異常のうちいずれか2つ以上を合わせもった状態をメタボリックシンドローム(内蔵脂肪症候群)といいます。
 
あなたは「がん検診」を受けていますか? 〜9月は「がん制圧月間」です〜
 がんは早期のうちは自覚症状がないものがほとんどです。発見が早ければ早いほど、治せる確率は高くなります。多くのがんは60歳代から急増しますが、子宮がん・乳がんは20歳・30歳代から増加します。がん検診を受けて、自分の体をまもりましょう!
 大口町では、集団検診と町内の医療機関に委託してがん検診を実施しています。詳しくは広報6月号をご覧いただくか、保健センターまでお問合せください。
 次のような症状があったら、ためらわず専門医にみてもらいましょう!!
 ●胃がん→胸焼けがする・胃がもたれるなど、胃の調子が悪い
 ●大腸がん→便秘と下痢を繰り返している。便に血液や粘液が混じっている。
 ●乳がん→乳房にしこりがある。乳腺から分泌物が出る。
 ●子宮がん→血性のおりものや不正出血
たばこをやめたい人に朗報!
厚生労働省は、平成18年4月から医師による禁煙指導を「治療」と位置づけ、禁煙外来が保険適用されるようになりました。医師による禁煙指導や専門家によるカウンセリングを行っています。
●「いい禁煙」サポートサイト(医療機関の紹介) http://www.e-kinen.jp/wcs/search/index.php  
ニコチン置換療法
 たばこから接種していたニコチンを、一時的に禁煙補助剤に置き換えることでつらい離脱症状を緩和させます。禁煙補助剤には、ニコチンガムとニコチンパッチ(貼布剤)の2種類があり、ニコチンガムは薬局・薬店でも購入できます。関心のある方は保健センターへご相談ください。
●2010年4月●
行事 日/曜 受付時間 対象者等
4ヶ月児健診 28(水) 午後1:00〜1:30 平成21年12生まれの乳児および未受診児※個別通知をご確認ください
10ヶ月児健診 13(火) 午後1:00〜1:30 平成21年6月生まれの乳児および未受診児
1歳6ヶ月児健診 20(火) 午後1:00〜1:30 平成20年9月生まれの幼児および未受診児
3歳児健診 7(水) 午後1:00〜1:30 平成19年3月生まれの幼児および未受診児
歯科健診 21(水) 午後1:00〜1:30 2歳3ヶ月児(平成20年1月生まれ)
母子健康手帳交付
説明会
5(月)
19 (月)
午前9:45〜10:00 母子健康手帳発行、妊娠初期の保健指導
子育て相談室 1(木)
15(木)
午前9:30から11:30 子どもの身長・体重測定・保健師・栄養士・助産師による育児や発育に応じた相談と妊婦相談 ※15日は要予約
フレッシュママの会 23日(金) 午後1:30〜2:00 生後1ヶ月から3ヶ月頃の乳児とお母さん(母子手帳を持参)
もぐもぐ教室 21(水) 午前9:15〜9:30 離乳食後期のお話と調理実習(家族の食事からの取り分け方) ※要予約
保健師・栄養士
に よる健康相談
毎週
金曜日
午前9:30〜11:30 生活習慣病予防、食生活改善、その他健康についての相談
保健師・栄養士
による口腔相談
毎週
金曜日
午前9:30〜11:30 歯についての悩みや、歯のお手入れ方法などの相談 ※要予約
歩く健康のつどい 13(火)
27(火)
午前9:30〜9:45 血圧測定、尿検査、ストレッチ体操、一時間歩行など
ひだまりの会
(中小口地区コミュニティーセンター)
9(金)
23(金)
午前10:00 外出する機会の少ない高齢者の方を対象に、レクリエーション・筋力トレーニング等介護予防のための活動をおこないます。
しなやかお達者の会
(余野学共施設)
13(火)
20(火)
午前10:00 介護予防のための筋力トレーニングを中心とした運動・その他のレクリエーションをおこないます。
しなやかお達者の会
(豊田学共施設)
13(火)
27(火)
午前10:00
●歯の健康センター 尾北歯科医師会では、年2回、歯の健康センターをおこなっています。歯科健診、フッ素塗布を実施しますのでご利用ください。
 日時:春→6月3日(日) 秋→11月11日(日)
●予防接種●(問い合わせ:94-0051)
接種名 対象 実施日 受付 備考
生ポリオワクチン(第1回) 平成21年6月・7月生まれの乳児
4月2日(金)
受付
 午後1時〜午後2時
※体調が心配な時は、かかりつけの医師に相談して下さい。また、予診票および母子手帳をお持ち下さい。
生ポリオワクチン(第2回) 平成20年12月
平成21年1月生まれの乳児
4月16日(金)
BCG 平成21年12月生まれの乳児
4月9日(金)
受付
 午後1時〜午後2時
※対象以外の方は電話等で予約してください。
〔平成22年度予防接種のお知らせ〕
 予防接種は病気を予防し、流行を抑えるためにおこなうものです。ぜひ接種しましょう。
 大切なお子さんを恐ろしい病気から守るためには、予防接種に対する正しい知識と判断が必要です。保健センターから配布されるパンフレット等をよく読み、最適な時期に予防接種を受けましょう。
〔麻しん風しん予防接種〕
 麻しん風しん3期・4期の予防接種を実施します。
麻しん排除計画により、平成20年度から5年間に限って中学一年生と高校3年生に相当する方を対象に、2回目の麻しん風しんの予防接種を実施しています。
 接種方法 麻しん風しん混合ワクチン(MRワクチン)の接種
 ※ただし、麻しんまたは風しんのどちらかにかかったことがある方は、麻しんまたは風しんの単独ワクチン接種も可能です。
 ●接種対象者
 第3期対象者 :中学一年生相当の年齢の方 第4期対象者:高校3年生相当の年齢の方
 ※対象となる方には、個別に通知されます。詳しくは保健センターにお問合せください。
 接種期間:4月1日(木)〜6月30日(水)
 接種場所:大口町・扶桑町・江南市・犬山市の医療機関(個別接種)
●がん検診を受けましょう! 年に一回はがん検診をうけましょう(問い合わせ:94-0051)
医療機関別がん検診部位
 
大腸
子宮
今井医院
95-2534
×
×
佐野医院
95-3179
×
×
さくら病院
95-6711
すずいクリニック
96-1114
×
×
やまだクリニック
94-1333
×
×
●江南保健所(問い合わせ:江南保健所 56-2157)
●B型・C型肝炎の無料検査
 わが国におけるB型肝炎およびC型肝炎ウィルスの持続観戦者(キャリア)は、あわせて300万人以上にのぼると推計されています。これらの肝炎ウィルス持続感染者は、あまり症状が現れないために感染に気づかないことがほとんどですが、治療を受けずに放置していると、肝硬変や汗ガンになる可能性があることから、感染を早期に発見して、適切な治療をおこなうことが重要です。
 こうしたことを受け、江南保健所では感染者の早期発見と早期治療につなげるため、今年4月かrB型肝炎およびC型肝炎ウィルスの無料検査を次の日程で実施しています。B型・C型肝炎ウィルスは主に血液を介して感染しますので、輸血や大きな手術などを受け不安のある方は検査を受けることをおすすめします。
 詳細は、次のホームページをご覧ください。  http://www.pref.aichi.jp/iryofukushi/konan-hc/
 日時:毎週月曜日 午後1時から午後4時まで(祝日、年末年始は除く)
 場所:江南保健所
 検査手数料:無料
 検査方法:約5mlの血液を採取
 検査結果:翌週木曜日以降
 問い合わせ先:江南保健所衛生グループ 56-2157
種別
曜日
受付時間
HIV抗体検査
B型・C型肝炎ウィルス検査
毎週月曜日
午後1時から4時
精神保健福祉相談
毎月月〜金曜日
午前9時から正午
メンタルヘルス相談
午後1時から4時
栄養相談


毎月第3水曜日
午前9時から11時
歯科相談
毎月第3水曜日
午前9時から11時
水質検査
毎週火曜日
午前9時から11時30分
検便(最近・虫卵)
毎週火曜日
午前9時から11時30分
HIV抗体検査
毎週月曜日
午後1時から4時
(注)歯科相談・精神保健福祉相談の曜日が変更になりました。
新しく、B型・C型肝炎ウィルス無料検査・メンタルヘルス相談が始まります。
 検便(細菌・虫卵)と水質検査は、祝日のある週や年末年始には受け付けできない場合があります。あらかじめ、江南保健所にお問合せください。
 【予約および問合せ先】江南保健所:56-2157
−詳しくは広報おおぐち 2010年4月号をご覧下さい−
Since : 2005.1.7 Copyright 2000-2010 地域ホームページ製作実行委員会 All Rights Reserved.