YJSではインターネット接続のお手伝いをしています。インターネットが使えるように設定したい、メールの使い方が知りたい等のご要望を承ります。
 

ホームページを作りたい、ホームページはあるが、管理が面倒という方はご相談下さい。
 

レンタルサーバについての詳しい内容は下記のボタンから。
 
 

・パソコンを接続できない
・インターネットが繋がらない
・印刷ができなくなった
・知らないうちに動かなくなった
・ソフトのインストールが自信無い
・ソフトの使い方が分からない
 
 


PC=パソコン
すっかり一般的になった「ホームページ」という言葉ですが、厳密にいうと特定のWeb(ウェ
ブ)サイトの入口のページ、つまり本でいえば表紙にあたるページのことを「ホームページ」といいます(自分が最初にアクセスするページをホームページという場合もあります)。
 入口のページ以外、たとえば自己紹介や作品集などを紹介するページ、企業でいえば個々の製品を紹介しているページなどは、「Webページ」というのが正しいいい方です。「Webサイト」というのは、ホームページや個々のページも含めた、特定のテーマで構成されたWebページの集合体の総称です(単に「サイト」と略すこともあります)。本でいえば、本全体そのものや各章と考えるといいでしょう。
 たとえば、ある会社の製品情報のページを人に紹介したい場合などは、「○○社のサイトの△△というWebページを見るといいよ」というのが望ましいのです。又、自分でWebサイトを作成した場合でも、「ホームページを作ったよ」というと、意地の悪い相手なら「1ページだけ作ったの?」といわれかねません。 
                        【出典:仕事とパソコン】
IT理解度(1)…「IT理解度」を知るための三択テスト

Q1 iモードの「i」はどういう意味?
1)インターネット 2)愛 3)単なる語呂合わせ
A1:(3)  iモードの「i」はインターネットと思われがちだが、実は「インターネットを想起される語呂合わせに過ぎない。インターネットの原則は「IPネットワーク」だが、NTTドコモ独自のiモードネットワークは「ゲートウェイ」変換システムでインターネットに接続されているため、IPネットワークではない。

Q2 メールの返信の件名につく「Re:」。これは何の略?
1)Response 2)Reply 3)略語ではない
A2:(3) Reは「応答」を意味する1や2の略だと思われがちだが、実はラテン語を語源とする法律用語で「〜の件に関して」という意味。読みは「リ(リー)」。慣例となっているが「メールにレスをつける」という言い方は厳密にいえば間違い。

Q3 「ユビキタス」の意味は?
1) パソコンキーボードの普及で指を痛めること 2)いつでもどこでもインターネットを利
用できる社会 3)無線LANを利用してパソコンが使える環境
A3:(2) 「ユビキタス(ラテン語の「偏在」が語源)」とは、現在主流になりつつある「一人に一台のパソコン」に次ぐ、次世代の考え方のこと。「老若男女を問わず“意識せずに“インターネットの恩恵を受けられる」というのがユビキタス社会の目標。

Q4 ドメインって何?
1)プロジェクトの中心となっている会社 2)ドームに入ることの略語 3)インターネット上での識別言葉
A4:(3) インターネットに接続されているコンピュータは、すべて「IPアドレス」(「123.456.789.0」のような数字の羅列)で識別されている。しかし数字の羅列は覚えにくく、このために考え出されたのがドメインで「○○.com」や「△△.co.jp」の○○や△△部分のこと。企業では○○や△△に社名を入れるケースが多い。

Q5 ADSLやCATVインターネット用モデムは、どのパソコンのモデム端子にでもつなげられる?
1)つなげられない 2)問題なくつなげられる 3)つなげられるが本来の速度は出ない
A5:(1) ADSLやCATVインターネット用のモデムは、いわゆるアナログモデムとはまったく別のもの。パソコンに標準でついていることの多いモデム端子ではなく、「イーサーネット(Ethernet)」という端子に接続する必要がある(「LAN端子」という)。イーサーネット端子がない場合は、別途PCカードやPCIボードなどが必要。   【出典:仕事とパソコン】

IT理解度(2)
Q6 半永久的に保存したいデータに最適なディスクメディアは、以下のうちどれ?
1)CD-RW 2)CD-R 3)MO
A6:(2) CD-Rは一度データを書き込んだら、書き換え、消去することはできない。誤って内容を消去することがないので、半永久的に保存したいデータの保存には最適。同じドライブで書き込みが可能なCD-RWは、1000回までのデータの消去と書き込みができるメディア。

Q7 ADSL導入の障害になる条件2つはどれとどれ?
1)電話局から宅内までの一部が光ファイバー化されている 2)自宅の電話でFAX通信をしている 3)利用中の回線がISDNである
A7:(1と3) ADSLはいわゆるアナログ回線(一般加入回線)でなければ利用できないサービス。現在、ISDN回線を使っている場合はこれをアナログ回線にするか、別途アナログ回線を敷設する必要がある。また、電話局から宅内までの一部でも「光ファイバーケーブル」になっていると利用できない。

Q8 パソコンを作業机と考えると内蔵ハードディスクは引き出しにたとえられる。ではメインメモリ(RAM)は何にたとえられる?    1)机の天板 2)定規 3)サイドキャビネット
A8:(1) アプリケーションを起動したりファイルを開いたりすると、それらのデータはメインメモリ上に展開される。これは机の上に書類を広げるようなもの。天板が狭いと作業がしづらいように、メインメモリの容量が多ければ多いほど快適な作業ができ、エラーも少なくなる。

Q9 写真をスキャナでスキャンして、2400dpiの解像度を持つカラープリンターで原寸印刷したい。スキャンするときの解像度は?

1)2400dpi 2)300〜400dpi程度で十分 3)解像度は気にしなくてよい
A9:(2) dpiとは「ドット・バー・インチ」の略で、1インチあたりの点(ドット)数のこと。しかし、画面上とプリンタではドットについての考え方が違うため、スキャン時に必要な解像度と印刷時に必要な解像度は異なる。スキャン時には解答のような解像度で十分にきれいな印刷ができる。

Q10 ADSLやCATVインターネットで気をつけたいのはどれ?

1)発熱対策 2)雷対策 3)盗聴対策
A10:(2) ADSLやCATVインターネットのモデムやルータなどは極端に過電圧に弱く、機器が破損する場合もある。雷の多い地域では、雷対策を行なっておきたい。「雷サージ機能」付の電源やスプリッタ(ADSL回線の通信線と通話線を分岐させる機器)など、各種装置が発売されている。       【出典:仕事とパソコン】  

ホームページとWebページ
 すっかり一般的になった「ホームページ」という言葉ですが、厳密にいうと特定のWeb(ウェ
ブ)サイトの入口のページ、つまり本でいえば表紙にあたるページのことを「ホームページ」といいます(自分が最初にアクセスするページをホームページという場合もあります)。
 入口のページ以外、たとえば自己紹介や作品集などを紹介するページ、企業でいえば個々の製品を紹介しているページなどは、「Webページ」というのが正しいいい方です。「Webサイト」というのは、ホームページや個々のページも含めた、特定のテーマで構成されたWebページの集合体の総称です(単に「サイト」と略すこともあります)。本でいえば、本全体そのものや各章と考えるといいでしょう。
 たとえば、ある会社の製品情報のページを人に紹介したい場合などは、「○○社のサイトの△△というWebページを見るといいよ」というのが望ましいのです。又、自分でWebサイトを作成した場合でも、「ホームページを作ったよ」というと、意地の悪い相手なら「1ページだけ作ったの?」といわれかねません。
                       【出典:仕事とパソコン】