YJSではインターネット接続のお手伝いをしています。インターネットが使えるように設定したい、メールの使い方が知りたい等のご要望を承ります。
 

ホームページを作りたい、ホームページはあるが、管理が面倒という方はご相談下さい。
 

レンタルサーバについての詳しい内容は下記のボタンから。
 
 

・パソコンを接続できない
・インターネットが繋がらない
・印刷ができなくなった
・知らないうちに動かなくなった
・ソフトのインストールが自信無い
・ソフトの使い方が分からない
 
 


知っておきたいパソコン用語
●「ワープロは何を使っていますか?」と聞かれたとき
 Word(ワード)   一太郎(イチタロウ)   OASYS(オアシス)

●「表計算ソフトは何を使っていますか?」と聞かれたとき
 EXCEL(エクセル)   Lotus 1-2-3(ロータス ワンツースリー)

●使っている日本語入力システムを説明するとき
 MS-IME(エムエス アイエムイー)
 ATOK(エートーク)
 OAK(オーエーケー)

●アプリケーションを使い始めることを、
 アプリケーションを開く
 アプリケーションを起動する
 アプリケーションを立ち上げる

● アプリケーションを使い終わることを
 アプリケーションを閉じる   アプリケーションを終了する

●パソコンの電源を入れてWindowsを始めることを、
 Windowsを起動する  Windowsを立ち上げる

●Windowsを終わってパソコンの電源を切ることを、
 Windowsを終了する  Windowsを終わる

●インターネットにつなぐことを、
 接続する   ログインする

●インターネットを終わることを、
 回線を切断する   ログアウトする

●よく使う拡張子の種類と読み方
  文 書 .TXT<テキスト>
       .DOC(Word97)<ドック>
       .JTD(一太郎8)<ジェイティーディー>
  表計算 .XLS(Excel)<エックスエルエス>
       .123(Lotus1-2-3 )<ワンツースリー>
   音   .WAV<ウエーブ>
        .MID<ミディ>
  画 像 .BMP<ビットマップ>
        .JPG<ジェイペグ>
       .GIF<ジフ>
  動 画 . MPG<エムぺグ>
                【出典:パソコンがおもしろくなる本】
周辺機器の電源の入れ方・切り方

 プリンタのように電源を持っているオプション機器をつなげたときは、電源を
入れる手順と切る手順に注意してください。
 電源を入れるときは、オプション機器の電源をすべて入れてから、最後にパソコンの電源を入れます。順序を間違うと、パソコンやオプション機器にダメージを与えたり、パソコンがオプション機器を認識できないことがあります。
  電源を切るときは、入れるときとは逆に、最初にパソコンを終了させてから、オプション機器
の電源をすべて切ります。

独自ドメイン取得
◎社名の入ったドメイン(独自のドメイン名)の取得を考えましょう。 
 URLが長い場合や、覚えにくい時、会社PRの効果が薄れて
 しまいます。
 http://www.na.rim.or.jp/~abc / → http://www.abc.co.jp/
◎独自ドメイン取得の方法については、YJS〈担当:澤田〉におたずね下さい。
パソコンをもっと便利にしたい。でも…
 パソコンにさまざまな働きをさせるにはソフトウェアが必要です。最近のパソコンには、はじめから必要なソフトウェアが入っているものもありますが、新たにソフトウェアを買うことで、さらにパソコンが便利で使いやすくなります。
 多くのソフトウェアでは、買ったときに、「他の人には貸してはいけない」などの条件付きの契約が結ばれています。ソフトウェアを使う前に、どのような条件が付けられているのか、必ず確認するようにしましょう。
 また、会社や学校で使っているソフトウェアも購入時点でソフトウェア会社と契約を結んでいる場合がほとんどですから、かってに自宅のパソコンに組み込むといった行為をしてはいけません。
【出典:はじめよう!パソコンとインターネット】